楽しく利用することができる学びの場

板橋区には成増と大原の2ヶ所に生涯学習センター「まなぽーと」があり、それぞれに学習や教育活動などを支援しています。区民なら誰でも自由に利用可能でまなぽーとやそれ以外の場で得た学習成果を共有する場を目的としていて、新しい友達と出会う為の広場としての役割も果たしています。グループやサークル単位で文化やスポーツ、ボランティアなどを仲間と一緒に学習し、フォームや講座、発表会等で学習成果を広く分かち合う取り組みをしています。成増、大原どちらのまなぽーとにも中高生や若者を支援するスペースがあり、若者の居場所として気軽に1人でも立ち寄れて自主学習や演劇やダンスの練習などが出来る場を設けています。また、板橋区ではこれまでに外部団体との共同で講演会や講座を開催していて、それぞれの学校の特色を生かし各分野の研究に基づいた多様なテーマで一講座6回程度の大学公開講座や、メディアとの共催で美術館での展覧会にて展示予定の作品についての深い知識を得られ、展示作品をより深く味わうための生涯学習講座を開催しています。「かなざわ講座」は、友好交流都市である金沢市を区民に詳しく知ってもらい、より深い縁を結ぶ目的で金沢市と共に開催した講座です。友好交流協定10周年の記念講座では、金沢市の市長や観光協会の会長らが公演しました。そして、小中学生を対象に英語学習意欲の向上を目標とした、外国人講師と英語のみでコミニュケーションし海外生活が疑似体験出来る「英語村」も実施されました。

新着情報

広告募集中